最も身近な相談相手になること

最も身近な相談相手になること

神戸の税理士、OSAKI税理士事務所

特徴その1

相談対応

特徴その2

銀行勤務経験

神戸生まれ・神戸育ち
地元神戸が大好きな税理士

税理士 尾崎博司

神戸出身の税理士
尾崎博司(おさき ひろし)
〒650-0024
神戸市中央区海岸通8番 神港ビルヂング604号
TEL 078-333-1570
10:00~17:00(土日祝除く)
近畿税理士会 神戸支部
税理士登録番号 112727
【法人税法・相続税法・消費税法・簿記論・財務諸表論】
神戸市営地下鉄湾岸線【旧居留地・大丸前駅】から徒歩7分
JR【元町駅】から徒歩10分
阪急【神戸三宮駅】から徒歩10分
JR【三ノ宮駅】から徒歩13分
神戸市営地下鉄西神山手線【三宮駅】から徒歩13分

他士業との連携
パートナー
オーナー社長の事業承継対策
従業員と労使トラブル
不動産を相続した場合
  • Q.年商4億円以下に限定する理由

    A.法人規模が大きくないからこそ可能な対策が多くあります。
    たとえば金融機関との関係を少し見直すだけで大幅に資金繰りが改善した例もあります。
    その他、当税理士事務所ならではの独自ノウハウを生かしたアドバイスが出来ます。

  • Q.営業地域を教えて下さい。

    A.しっかりと話を聞く時間を確保する為、訪問できる地域は限られます。
    神戸市は全区間【東灘区・灘区・中央区・兵庫区・垂水区・須磨区・西区・北区】
    その他、芦屋市・三木市・明石市・加古郡・一部加古川市と一部西宮市

  • Q.事務所に伺って話を聞いてほしいのですが?

    A.来て頂いて大丈夫です。
    お客様の会社で、仕切られたスペースが無い場合があります。従業員の目もあり、本音で話せない相談内容もあります。当税理士事務所では、落ち着いて本音で相談できるスペースを確保しております。

  • Q.会社は東灘区と芦屋市の境ですが、対応して頂けますか?

    A.もちろんです。
    会社へ訪問する事も可能ですし、当税理士事務所へ来て頂いても大丈夫です。

  • Q.報酬・費用について

    A.月額50,000円からになります。
    出来るだけお客様の実情に合し、報酬・費用を設定致しますが、当税理士事務所は膝を突き合わし、時間をかけて話を聞くことを特徴のひとつとしております。しっかりと話を聞く時間を確保する為、最低これらの報酬・費用ががかかる旨ご了承ください。

  • Q.OSAKI税理士事務所へ税理士を変更される方はどのような方が多いですか?

    A.大手の税理士法人・大手の税理士事務所から、当税理士事務所へ変更されるお客様が多くおられます。
    これらお客様の事情を伺うと、下記のような回答が返ってきます
    ① 担当者に質問しても返答に時間がかかる!
    ② 又、その担当者が定期的に替わる!
    ③ 普段から顧問税理士に直接話を聞いてほしいのに、全て担当者任せである!
    ④ 毎月来て相談に乗って欲しいのに対応してくれない!
    ⑤ 顧問税理士と年齢が離れすぎて話がかみ合わない!
    日頃から事務所の一担当者でなく、顧問税理士と直接面談を希望されているお客様が当税理士事務所を選ばれています。

  • Q.税理士を選ぶ基準を教えて下さい

    A.一番大事なのは税理士との相性です。
    税理士を選ぶ際は、複数の税理士と面談する事をお勧めします。 そこで、服装や表情、話し方などを参考に、本音ベースでお付き合いできる税理士を選んで下さい。 次に他士業との連携や仕事仲間の関係も重要です。会社を経営していると様々な問題が生じてきます。 中には税理士には専門外の問題もあります。 このような場合、他の専門家と上手く連携をとれるか否かで、解決するスピードも変わってきます。 当税理士事務所は、弁護士・司法書士・行政書士、社労士等、様々な専門家と協力関係を築いております。

  • Q.会社の設立から相談にのってくれますか?

    A.もちろんです。
    会社設立後のことも考え、業務内容に応じた株主構成や運営ルールを決めていきます。 設立登記には司法書士の協力も必要となる為、税理士と司法書士が連携をとり、対応致します。 会社設立後でも、定款内容や登記内容は変更できますが、出来ることなら設立前にご相談頂けると、 より良いご提案が出来ます。個人事業を営んでいて、そろそろ会社組織へ移行しようかとお考えの方、これを法人成りと言いますが、 法人成りのタイミング、個人から会社への引き継ぎ方法等、時間をかけて相談にのります。

  • Q.毎月会社に来て相談にのってくれますか?

    A.もちろんです。
    当税理士事務所が一番大切にしていることは、膝を突き合わし、時間をかけて話を聞くことです。 あるお客様の場合、毎月2回程度、時にはランチを挟み、半日かけて相談にのる日もあり、このような関係を数年間継続し、対応したケースもあります。悩みの本質は何なのか、お客様の本音を聞かせて下さい。

  • Q.法人税務に加え社長個人の相談にのってくれますか?

    A.もちろんです。
    中小企業の多くはオーナー社長で同族会社です、このような場合、社長と会社は共同体です。 社長個人の資金を会社へ貸付、運転資金として使っているなど、繋がりは多く発生します。 社長の本音を聞かせて下さい、最善策を一緒に考えていきましょう。

  • Q.セカンドオピニオンとして相談にのってくれますか?

    A.もちろんです。
    当税理士事務はセカンドオピニオン契約も承っています。 現状の顧問税理士と顧問契約を継続しながらでも、セカンドオピニオンとして継続的に相談にのります。 銀行対策や経営課題等、時間をかけて話を聞きます。

  • Q.経理ソフト導入の相談にのってくれますか?

    A.もちろんです。
    会社の業務内容・規模に応じ、適切な経理ソフトを一緒に考えていきましょう。 規模によっては高価なシステムを導入しなくてもよい場合があります。 簿記が分からなくても大丈夫です、日々の入力作業なら3~4ヶ月もすれば大体のことは出来てきます。 当税理士事務所は、ミロク情報サービスの会計システムを主としていますが、弥生会計のソフトにも対応しております。

  • Q.事務所に駐車場はありますか?

    A.お客様専用駐車場はございません。
    一番近い駐車場は神港ビルヂングの東隣にデビスパーキング(有料)がございます。